MENU
PICK UP

台風一過

きな台風がやってくるということで、仮囲いのテントも飛ばされない様に縛り付けて、
サッシのガラスも前倒しで急遽いれてしまって、、、備えてたんですけど、
ここ晴れの国岡山は「いつ来た?」というくらいあっさり通過していってくれました。



何事も起きなくて良かったです。

御祈祷

計画中の倉敷の住宅の御祈祷が昨日行なわれました。



ほぼやりかえる計画とはいえ、新築ではなく、既存の納屋の改装のため通常行なわれる地鎮祭とは
また違った雰囲気で執り行われました。
更地ではなく、既存の建物がある状態で行なわれるので当然と言えば当然なのですが。。。

いよいよ9月1日着工予定です。



竣工が楽しみです。

お盆休み

CIFAKADESIGNは以下の期間をお盆休みとさせていただきます。

8/14(金)〜 8/17(月)


休み期間中のお問い合わせは8/18(火)以降の返答となりますので宜敷くお願い致します。

蒜山の家

昨年、CIFAKAで設計させていただいた岡山県蒜山の家に友人夫婦と遊びに行ってきました。



そして、その家が‘ガレージのある家’という雑誌の中で5〜6ページに渡って紹介されました。



↑この表紙の家じゃないですよ。

この家は、ローコスト、セルフビルド、けど格好良くといういたってシンプルなコンセプトの計画でした。

どのように進めていったのかというのを紹介します。

・設計 
クライアントが大のアンティークカー好きということもあって、大きなガレージというのが前提条件でした。また、雪のたくさん降る蒜山という立地等の諸条件を考慮しながら、プラン、仕上についてしっかりと協議し、内容を確定させました。

・工事
セルフビルドといっても、構造に関わる部分、電気配線や給排水設備、ガス設備などといった部分の工事については、それぞれ専門の職方に分離発注しました。
そして、化粧柱をたてる、間仕切り壁をたてる(もちろん下地から)、仕上をする、床フローリングを貼る、カウンターキッチンを作る(設備のつなぎ込みは業者さん)、天井を貼る、仕上げる、扉を付ける、といった作業を材料をネットやホームセンターで安価なものを購入しセルフビルドで行ないました。

その結果、驚く程の少ない総工費で気持ちの良い空間が完成しました。
(金額等詳細は是非雑誌を見てみて下さい。)

ただ、このような方法がどんな人でも成功するとは限りません。

今回のケースでこの方法が成功した条件として、

①クライアントが普段からものを作るのが好きで工具類も豊富に揃っている。
②時間に比較的余裕がある。
③周りに同じ様にもの作りが好きな手伝ってくれる友人がたくさんいる。
④最初に的確にプランを確定させる事で、分離発注も可能になるし、自分で買う建材の量も無駄がなくなる。
⑤セルフビルドを前提とした仕上材を的確に選択しておく。

正直、上記した工事内容を自分でするというのは大変な労力と時間が必要になってきます。
誰にでもお勧め出来るやり方ではありません。

しかし、このような方法を上手く部分的に取り入れる事でローコストなローコストらしからぬ住宅を実現する手法として応用出来ないかなと考えています。



Bar versol'alto LUCE 1周年

昨年CIFAKAでデザイン設計させていただき、オープンされた’ Bar versol'alto LUCE ’さんがめでたく1周年を迎えられました。
そして、その1周年を記念して4/13〜4/18の6日間1周年感謝フェアーを開催されるとの事です。
是非、足をお運び下さい。



【Grazie di tutto】フェアー
カクテル・グラッパ・ウイスキーetc... all¥500.-

Bar versol'alto LUCE
岡山市北区田町1-2-28 エクセルメゾン田町1F
T : 086-212-0477

引き渡し



昨日、“salon de beaute Gauche”の引き渡しが完了しました。
今週末の15日(日曜日)のオープン予定です。
CIFAKAWEBの方にも用意出来次第、写真アップしますので確認お願いします。

“salon de beaute Gauche”
岡山市表町1丁目6-53佐藤ビル2F
落ち着いた雰囲気の大人の為のサロン。着付も承っています。

東京出張

昨日今日と東京へと出張でした。
目的の一つはビックサイトで開催中の“JAPANSHOP”。
“JAPANSHOP”は主に店舗用の建材の総合見本市です。
全国からそういった建材を作っている大小様々なメーカーが集まっています。
様々な新商品がそこで発表され、全国の店舗設計者のセレクトにより、仕上等で使用されるわけです。

その帰りに、先々週展示会を終えたばかりの“AIMSGALLERY”へ伺いました。
その期間中はスケジュールが合わずに僕は行けなかったんですが、展示会の反応は上々だったそうで、新規の契約があったり、当日もいくつか商品がファッション雑誌のレンタル等で借り出されていたりで忙しそうにされていました。

しっかりとプランを一つ一つ形にしていき、結果をだされている様子を見ながら僕も頑張らねばと思う今日この頃です。

AIMSGALLERY/UNLIMITEDSIFRさんとは何か面白い事やろーと色々思案中なので何かしら良い報告が出来れば良いなと思っています。


フランス展示会2

ブース自体の設営は壁、床の施工、電気工事、電気器具の調達を現地施工会社に依頼し、その他のものは日本で分解出来る様にデザインしたものを製作し、船便で輸送。現地で組み立てるという手法で計画しました。


私達が現地に到着した時の状態

» read more

フランス展示会1

パリの展示会MASON&OBJETの搬入・視察を終えて、先月帰国しました。


 

» read more

TASKEL パリ展示会

今月の23日からフランスのパリで開催される展示会でTASKELのブースを彩るフラッグが事務所に届きました。



サイズはW1000×H2600!なかなかの迫力です。
これが計4枚それぞれ違ったデザインで壁面に並びます。

楽しみですね。
<<back|<123456>|next>>
pagetop