MENU
PICK UP

プレゼン

先日、競合の3社によるプレゼンテーションがありました。
一つの物件に対して、複数の会社がプランを出し合い、クライアントがその中から気に入ったものを選ぶというものです。


クライアント側は、より良いものを作りたいと考えます。
選択する要素の中には、設計、内装プランはもちろん、金額、アフターなど様々な要素が絡み合ってきます。

一つの物件に対して、複数の業者がプランを出すと同じものが出来ることは、ありません。内装も、金額、仕上げも様々です。

日本では、まだまだ、設計事務所というと敷居が高いイメージがあるかもしれません。

プラン、見積だけでは、金額もかかりませんし予算を見込んだ包括的な打ち合わせが出来ることがメリットだと思います。

金額の高い安いだけで判断するのではなく、競合による複数のプランを見ることで、クライアントもより理想に近い物を作ることができるのではないでしょうか。

pagetop