MENU
PICK UP

廣榮堂武田さまの岡山銘菓『調布』のパッケージデザインを担当いたしました。

 

廣榮堂武田さまの岡山銘菓『調布』パッケージのデザインを担当させていただきました!

廣榮堂武田さまの調布は、皮が一枚一枚手焼きで作られており、肌理がとても細かく、綺麗な卵色。

この皮の表情を生かしたパッケージをデザインしました。

“調布” という言葉が古の貢物で良質な布をあらわしていることに因んで、

たゆたう布をモチーフにした模様が、パッケージに包まれることで浮かんでくる仕掛けになっています。

皮の色味が映えるようパッケージは白を基調にデザイン。

 

 

 

6個入箱は、蓋の閉じしろ部分に波状のカットを入れることで、個包装と同様のパターンを表現。

開封時に仕掛けがより顕になり、お土産を送られた人にも楽しんでいただけるように工夫しました。

 

 

 

シファカのホームページにも実績をアップしておりますので、ぜひご覧ください!

 

| credit |

・Creative Direction 作元大輔|cifaka,inc.|

・Graphic Design 有松歩美|cifaka,inc.|

・Photograph : 内田伸一郎 | S.U.P.C. |

・Project Manager 矢本奈央|cifaka,inc.|

pagetop