MENU
PICK UP

さんすて岡山のリニューアルオープンに伴って店舗設計等を担当させていただきました。

3月13日のさんすて岡山のリニューアルオープンに伴って、

廣榮堂武田様・麺屋匠様・山田村様の店舗設計等を担当させていただきました。

 

まずは、以前からブランディングのお仕事をさせていただいている廣榮堂武田さま。(以前の実績はこちら

店舗設計、ディスプレイデザインはもちろんのこと、

制服のコーディネートや調布・生チョコもちの新しいパッケージデザインも今回のオープンに合わせて行いました。

 

 

ディスプレイ用の什器には、代々受け継がれてきたばんじゅうを使用。

 

制服は岡山ならではのユニフォーム、デニムコートに釘貫印の刺繍を施しています。

さんすて岡山店では昨年のリニューアルよりご好評いただいております「きびだんご」をはじめ、

今回パッケージを新しくした「調布」「生チョコもち」を販売しております!

 

 

2つ目は、麺屋匠さま。

以前さんすて岡山店にオープンした際も店舗設計やデザイン全般を担当させていただきました。(以前の実績はこちら

今回も店舗設計やメニュー表などの紙媒体デザイン、映像デザインなどを担当させていただきました。

 

 

お昼時にお店の前を通ると、こちらのカウンター席全て埋まっておりました。

おひとりでも入りやすそうなのは個人的に嬉しいところです!

 

こちらの壁よく見ると匠の文字が。

 

 

今回のオープンに合わせて、お持ち帰り餃子のパッケージもデザインしました。

おすすめは和風ダシを加えたとんこつWスープのたくみラーメン。

岡山名物のミニデミカツ丼もラーメンスープをベースにした匠オリジナルのデミグラスソースになっているとのこと、、セットで食べたいところです!

 

 

最後は山田村さま。

大人気のおにぎり店「米屋のにぎりめし山田村」と新ブランド、

いなり寿司専門店「山田村謹製しゅむいなり」の店舗設計を担当させていただきました。

山田村さまはBRANCH北長瀬店、AM倉敷店の新規出店の際も店舗設計を担当させていただきました。

(以前の実績はこちら、BRANCH北長瀬店AM倉敷店

 

 

使用しているタイルは備前焼作家の伊勢競さんにオリジナルで製作していただいた本物の備前焼。

数は約1200枚にのぼるとか・・・!

 

 


朝7時からオープンしているので、出勤など朝早い時間にも立ち寄れるのが嬉しいですね。

おにぎりももちろんですが、十勝コロッケ!ボリューミーでサクサクでとってもおいしかったです!

 

ちなみにですが、、

備前焼作家の伊勢競さんのウェブサイトも以前シファカでデザインさせていただいたものとなっております。

(シファカのこれまでのウェブサイトの実績はこちら

 

 

岡山駅をご利用の際はぜひ新しくなったさんすて岡山にお立ち寄りください!

 

pagetop