MENU
PICK UP

山部泰司 「山水変成画」展 のお知らせ

岡山県立美術館「生きてゐる山水」展 の出品作家 山部泰司さんの個展を、同館と同時開催いたします。

淡い岬時処位図 (2017)
 Yamabei Yasushi

 

山部泰司 「山水変成画」展 
| 2018. 8.31 | fri | --- | 9.30 | sun |  CCCSCD by cifaka

 

山部泰司は、岡山県立美術館の「生きてゐる山水 廬山をのぞむ古今のまなざし」展の「変容する絵画 山部泰司のまなざし」編において、新しい角度から山水画の魅力を感じさせる作品を出品しています。
山部は、1980年代ニューウェイブの作家として注目されましたが、近年、山水画の名品との出会いを契機に古今を横断する絵画の可能性を追求しています。このたび、「生きてゐる山水」展にあわせて、生活空間に展示できるサイズの山部作品を中心に紹介します。


【作家コメント】

 私はしばしば大きな作品を描きますが、同時に小さな作品も描きます。小さな作品にはそのサイズでしか表現できない魅力があります。

 私の作品のテーマはレオナルド・ダ・ヴィンチの嵐のデッサンと山水画の頂点ともいえる郭熙の「早春図」を結んだ線上において、今の風景を描くこと。
 作品をつくりながら、私が見て感じること、存在することによって世界が生まれるのか、世界があることによって私が存在するのかということを考えます。
 私の作品からイマジネーションの旅がはじまり、新しい出会いが生まれますように。


【概要】

 CCCSCD by cifaka (シーシーシーエスシーディー)
 所在地:〒700-0813 岡山市北区石関町 6-3
 営業時間:平日10:00〜19:00 土日祝9:00〜19:00
 定休日:不定休
 TEL :086-236-0165

 

松風 (2018)
 Yamabei Yasushi

 

【岡山県立美術館『生きてゐる山水』展】
  会期:平成30年8月31日(金)〜9月30日(日)
  本展ウェブサイト:http://okayama-kenbi.info/exh_20180831/

【関連イベント】
 鑑賞+トーク+中国茶会「山水と銘茶の故郷をめぐる」
 主催:岡山県立美術館
 日時:2018年9月24日(月曜日) 14時から17時
 会場:岡山県立美術館2階展示室 及び CIFAKA event avenue(STAND6-10 3階)
 中国茶講師:安道規子氏(中国政府認定高級茶芸師)
 フロアレクチャー:古川文子(当館学芸員)
 定員:20名(申込先着順・参加費2000円観覧料込)

 ※お申込みは岡山県立美術館へ電話、FAX、メールにてお願いいたします。
  岡山県立美術館
  〒700-0814 岡山市北区天神町8‐48
  TEL.(086)225-4800 FAX.(086)224-0648 
  e-mail:kenbi@pref.okayama.lg.jp
 

 

山部 泰司  Yamabe Yasushi

1958 岡山県生まれ
1982 スピリチュアル・ポップ〈大阪府立現代美術センター/大阪〉
     フジヤマゲイシャ〈京都市立芸術大学ギャラリー/京都、東京芸術大学展示室/東京〉
     イエス・アート(1990年まで)〈ギャラリー白/大阪ほか〉
1983 京都市立芸術大学大学院美術研究科修了
1986 アート・ナウ'86〈兵庫県立近代美術館/兵庫〉
1987 イエス・アート・デラックス〈佐賀町エキジビットスペース/東京〉
1988 花の表現〈埼玉県立近代美術館/埼玉〉
     第24回今日の作家 多極の動態展〈横浜市民ギャラリー/神奈川〉
1989 第1回次代を担う作家展 (京都府立文化芸術会館/京都)優秀賞
     ARMS 芸術の腕〈ハイネケンビレッジ/東京〉
1990 アート・ナウ 関西の80年代展〈 兵庫県立近代美術館/兵庫〉
1994 日本の現代美術の断面展〈ヒュンダイ・アートギャラリー/ソウル〉
1995 第2回VOCA 展〈上野の森美術館/東京〉
1997 CONTEMPLATIONS〈WORLD WORKSFINE ART /アメリカ〉
2001 個展「山部泰司展 Contemporary Painting/今の絵」〈ギャラリー白/大阪〉
2003 京都・洋画の現在〈京都文化博物館/京都〉
2004 個展「山部泰司展 GOLD PAINTING」〈村松画廊/東京〉
     金?漢・山部泰司展〈LADS GALLERY /大阪〉
2008 架空通信「百花繚乱」展〈兵庫県立美術館ギャラリー/兵庫〉
     個展「山部泰司展〜変容する絵画〜」〈奈義町現代美術館/岡山〉
2009 個展「山部泰司 風景画展」〈LADS GALLERY /大阪〉
2010 個展「山部泰司 風景画展 作庭」〈LADS GALLERY /大阪〉
2011 2kw 変電所計画 絵画のリズムとノイズ〈2kw gallery /大阪〉
2012 個展「山部泰司展 一万年後の森へ」〈ギャラリーモーニング/京都〉
2013 悦ばしき知覚−絵画の深さと明晰さについて〈ギャラリー16/京都〉
     個展「山部泰司展・溢れる風景画」〈LADS GALLERY /大阪〉
2014 FLOW 水は何をつなぎ、何処へ行くのか〈京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA/京都〉
     個展「山部泰司展 溢れる風景画2014」」〈LADSGALLERY /大阪〉
2015 個展「山部泰司 ワーキングアクア2015」〈ギャラリーモーニング/京都
     Wabi Sabi Shima〈 Thalie Art Foundation/ベルギー〉
     個展「山部泰司−多・遠近・風景画展−」〈ギャラリーあしやシューレ/兵庫〉

2016 個展「山部泰司〜風景画の自由と速度〜展」〈LADS GALLERY /大阪〉
     個展「山部泰司−変成する風景画の流れ−展」〈ギャラリーQ /東京〉
     個展「山部泰司展〜ここから始まる風景画〜」〈奈義町現代美術館/岡山〉
2017 第3回総社芸術祭2017 心のひだ・きびの美術−遠との共鳴−〈井山宝福寺/岡山〉
     第30回京都美術文化賞
     個展「山部泰司展 山水周遊 廬山に取材し郭熙に倣う」〈LADS GALLERY /大阪〉
2018 「第30回京都美術文化賞受賞記念展」(京都文化博物館/京都)
     「第五回新朦朧主義(2013 - 2018)」(北京清華大学美術館/北京)
     個展「山部泰司展 海の見える処へ」〈ギャラリーモーニング/京都〉
     「生きてゐる山水 廬山をのぞむ古今のまなざし」(岡山県立美術館/岡山)
     「ニュー・ウェイブ 現代美術の80年代」(国立国際美術館/大阪)
     「アートの今・岡山展 2018 Call&Response 呼応」(岡山天神プラザ、高梁市歴史博物館、華鴒大塚美術館巡回/岡山)
 

 

【この情報に関するお問合せ】
   〒700-0813
   岡山市北区石関町6-3
   株式会社シファカ
   T:086-236-0165
   F:086-236-0166
   M:info@cifaka.jp
   W:http://cifaka.jp

pagetop