MENU
PICK UP

『 こととつながる体験型イベント - 備前焼と岡山の地酒 - 』のご案内

今週4月20日(金)、CCCSCD galleryにて、
岡山で活躍する作家たちの備前焼の器を用いた地酒利きイベントを開催します!

 

Kyo Isezaki

 

伊勢

当イベントは岡山県立美術館30周年記念『県美コネクション』展のプレイベントとして行うものです。
『コネクト=つながり』をテーマに企画された体験型イベントの一つとして、
鑑賞の枠を超えて酒・器とつながる取り組みです。

今回は、作家のみなさまを交えつつ、備前焼の器を用いて地酒と酒肴を召し上がっていただきます。
香り高い日本酒は、注がれる器によって香りや味わいが変わるといわれています。
特に、備前焼は、その焼成方法による器の違いによっても味に変化が生まれます。

当イベント及び同時開催の展覧会の出品作品はお買い求め頂くことができ、
生活の中で見つかる備前焼の面白さや奥行きをお楽しみいただけます。

備前焼は日常雑器として用いられてきたことで長い歴史を作り、
今日では作品として高い芸術性を持つものへと磨かれてきました。
その原点とも言える、使って気付く備前焼の魅力、そして美術・工芸を、
より身近により深く感じて頂ければ幸いです。

【イベント概要】

 共催:備前陶心会

 日時:平成30年4月20日(金)18:00〜19:30
 場所:CCCSCD by cifaka(岡山市北区石関町6
 参加費:4,000円(税込)
 ※5種の地酒と5種の酒肴をご用意しております。
 ※事前予約制です。
    メール(info@cifaka.jp)もしくはお電話(086-236-0165)にて、
  お名前・ご連絡先を明記の上、お申込み下さい。

【展覧会概要】
 会期:平成30年4月20日(金)〜5月20日(日)
 営業時間:平日10:00〜19:00 土日祝9:00〜19:00
 定休日:不定休

Hiroki Oishibashi

 


【岡山県立美術館30周年『県美コネクション』展】
 会期:平成30年4月20日(金)〜7月1日(日)
 本展ウェブサイト:http://okayama-kenbi.info/exh_20180420/exh-30th.html
 関連イベント一覧:http://okayama-kenbi.info/exh_20180420/exh-30th_ev.html

【お問合せ】
700-0813岡山市北区石関町6-3
株式会社シファカ
T:086-236-0165 F:086-236-0166
M:info@cifaka.jp W:http://cifaka.jp

pagetop