MENU
PICK UP

アートとお酒

 

10月9日から「岡山芸術交流」が始まりますね。
今CCCSCDでは、この岡山芸術交流に作品を展示されている
アーティストの方々に、無料でドリンクを提供させていだいてます。

それに合わせて、今回いろんな国のビールを取り寄せたので、
そちらをご紹介したいと思います!

 

まず1つ目が、「コロナ エキストラ」です。
お酒にあまり詳しくない私でも知っている、メキシコビールの定番です。
軽くてスッキリとした味わいが特徴で、レモンやライムを添えて飲むのがオススメです。
これだけで飲むのも十分良いですが、サッパリしているので、お肉料理などと合わせると味を引き立ててくれます。

 

2つ目が「ハイネケン」。
世界第3位のシェアを誇るオランダのビール会社が製造しているビールです。
麦芽100%でとても飲みやすく、サッパリした味わいです。強い炭酸が喉に爽快感を与えてくれますよ。
ビールの苦味が少し苦手な人にとってはマッチするのではないでしょうか。

 

3つ目が「カールスバーグ」。
デンマークの王室御用達ビール。
香りや苦味、炭酸のバランスがとれていて、料理の味を邪魔しないスッキリとした味わいです。
これもお肉料理に合いますね。

 

4つ目が「バスペールエール」。
こちらはイギリスのビールです。赤い三角マークのラベルが特徴。かわいいですね。
今まで紹介したものより味が濃く、甘味も苦味も日本のビールよりハッキリしています。
一気にごくごく飲むよりも、一口ずつ味わって飲むのがオススメかもです。

 

最後の5つ目が「ギネス」。
アイルランドの黒ビールです。炭酸弱めで、コクと苦味のある濃厚な味わいが特徴です。
こちらもゆっくり味わいながら飲むのがオススメです。
苦味の中にあるほのかな甘味をぜひ感じてみてください。

 

以上、世界各国のビールでした。もちろんアーティストの方だけでなく、
お店に来て下さったみなさん注文することができるので、カフェをご利用の際にはぜひ頼んでみてくださいね。
芸術交流でアートに触れたあとは、ぜひぜひCCCSCDへ。
もしかしたらついさっき見た作品のアーティストに会えるかもしれません。


(sunada)

pagetop